FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_05
23
(Mon)19:19

楢原山 1041m ~ 西三方ケ森 1228m ~ 東三方ケ森 1233m

2016年5月23日(日) 晴れ     参加者 男性 3名・女性 2名

以前から 楢原山~東三方ケ森縦走がしたいと思っていました。
山ボラの仲間が誘ってくれましたので 続けて山に行ってますから
歩けるかどうか自信がなかったのですが またとない機会なので
案内していただいた。

8:30 楢原山登山口から登ります。
注連石をくぐれば奈良原神社の神域です。s6P5231336.jpg

気持ちのいい広い登山道を歩きます
s6P5231160.jpg

天然記念物 初代子持ち杉  残骸のようになっており その昔の雄姿はない
s6P5231166.jpg

すぐ近くに2代目の子持ち杉がありましたが 初代位になるまで何百年かかるかな~
s6P5231317.jpg

8;50 楢原山山頂  奈良原神社境内でお社があります
御影石の立派なテーブルとイスがります
s6P5231168.jpg

奈良原神社の大きな石碑
s6P5231171.jpg

経塚  平安末期の銅宝塔、経筒などが出土し、国宝に指定されたそうです
2匹の狛犬と小さいお社があります
s6P5231169.jpg

9:40 広い開放的な縦走路です
s6P5231181.jpg

10:35 この辺りは スズタケが鹿に食べられて枯れていました
s6P5231205.jpg

ここまで来るのにアップダウンの繰り返しが数回、 急登もあり苦しみました

11;25  西三方ケ森(通称)  デッキのようなものがありました
s6P5231229.jpg

西三方ケ森から1時間35分で東三方ケ森に到着です。
この間にもアップダウンの繰り返しが数回あり苦しみましたが
4時間35分かかって やっと到着です。他の4名は元気ですが
私は結構疲れました。1月末に膝を痛めて 初めてのロングコース、
歩けた喜びの方が大です。
東三方ケ森の手前 10分位のところに ガレ場あり危険です。
ズルズルボロボロ 岩が崩れてどうにもならないです。

13:05 東三方ケ森 2等三角点あります
ここでどこからか尺八の音色が聞こえてきました。
Nさんが演奏してくれました。初めて山で聞く尺八の音色に感激です。
s6P5231257.jpg

15:15 西三方ケ森で 今度はみんなの前で Nさんが尺八の演奏をしてくれました。
s6P5231277.jpg

ブナの森の中を颯爽とはいきませんが 心癒されながら歩きます
間隔が狭くて 林立しています。こんな森は気持ちがいいな~
s6P5231282.jpg

17:50 楢原山登山口に到着です。他の皆さんは 少し早くついています。
9時間20分(休憩時間含む) 足を引っ張る私がいましたから 
結構 時間がかかりました。
今回は 念願のコースを歩くことができて嬉しく思いました。
歩いているとシャクナゲのお花がいっぱい咲いていました。
長い縦走路、辛い時にお花が咲いているとどれだけ癒されたことでしょう。
シャクナゲさんにもありがとうです。
Nさん、Naさん、Yさんに感謝、感謝です。そして一番若い彼女Aさんも
ありがとう。

今日 出会ったお花たち
      
      コバイケイソウ               ツクバネソウ
     s25P5231156.jpgs25P5231179.jpg
     
      ハンカイソウの蕾              ハンカイソウミニ群落
     s25P5231176.jpgs25P5231174.jpg

      クロフネサイシン               タニギキョウ
     s25P5231207.jpgs25P5231211.jpg

     白のシャクナゲ 初めて見ました     シャクナゲ
     s25P5231269.jpgs25P5231271.jpg

              by katakkuri


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。