--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_04
28
(Tue)11:28

鋸山のカタクリ

4月26日(日)晴れ
今日は 小3の女孫の子守を頼まれました。
今はカタクリの時期ですから 孫も連れて可愛いカタクリのお花を見せてあげようと
家を9時に出発。遅い出発でした。翠波高原まで3時間近くかかり そこで満開の八重桜と菜の花に囲まれ
昼食を済ませ、八重桜や菜の花をバックに写真撮影をしました。毎度のことで ババにいろんなポーズをさされて嫌とも言わずしてくれます。

近くに大岩があり、昼食後に登らせてポージングです。
s6P4269400.jpg

これは自分でポージングしました。
s6P4269405.jpg

さ~鋸山へ向かいます。
登山口近くには 車がいっぱいです。もう 下山した方もおりどうにか車を置けました。

登山口の入口は進入禁止のロープが張ってあります。平日には 工事の大型トラックが出入りしているようです。
s6P4269485.jpg

13:15 鋸山登山口・・・初めから急登で植林の中を歩きます。
s6P4269484.jpg

木漏れ日の中を歩いていきます。いろいろポーズをしてくれます。
s6P4269417.jpg

13:50 鋸山山頂 周りにはたくさんの木を切って明るくなっていました。そこで 「ジャンプ」してパチリ~~。s6P4269424.jpg


13:55 鋸山の山名の由来になった大岩のテラスにて すぐ下は崖になっています。帰って娘に写真を見せたら そんな怖いところに行かせんといてと言われちゃいました。でも 座らせているから安全なんですけどね・・・
s6P4269429.jpg

14:05 カタクリ群生地にて・・・ロープが張ってありたくさんのカタクリが咲いていました。 
s6P4269436.jpg

s6P4269479.jpg


s6P4269446.jpg


カタクリの花は 咲くまでに7~8年かかるそうです。神秘的な花びらのクルリンパはどうしてなるんでしょうね~。
不思議なお花です。我々登山者がマナーを守っていれば お花はけなげに咲いてくれます。ロープの中には入らないようにして大事にしていかなければと思いました。

今年は孫にカタクリのお花を見せたくて鋸山までとしました。来年は 豊受山まで行こうと思います。
まだ フライパンはぶら下がっているのでしょうか~?
                                               by katakkuri
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。